ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

[TRPG]ダイス目に殺される

 今日、ルーンクエストを遊ぶ夢を見た。
 葉山さん(大学メンバーしか分からん)とか出てきた。
 なんかやたら陽気で短い英語の歌とか歌った。

 まあ葉山さんとか英語の歌とかは全然関係ないんだけど、目を覚ましてはたと気付いてしまった。
 今まで一所懸命に、色々と解釈をしなおして、その真実を誤魔化してきたけど、もう言い訳ができないぐらいに分かってしまった……気がする。

 俺がドキドキを感じるゲームって、ダイス目に殺されるゲームなんだ。
 D&D、ルーンクエスト、シャドウラン、一歩下がってガンドッグ、三歩下がってソードワールド。

 自分に落ち度がなければ死なないのなら、それは良くできたゲームだ。
 そいつはゲームだ。
 冒険者の人生じゃない。

 ノーマルソードのダメージ、1~8が等確率で出るのは良くない……そう考えていた時期が僕にもありました。
 でも、今なら思う──だからこそのD&D。
 そんな環境下でHPが5とか7とかしかないからこその冒険。

 今の多くのTRPGゲーマーは、ダイス目によるキャラクターの死を「事故」と呼ぶだろう。
 ダイス事故、と。
 だから僕は叫ぶのだ。

 事故? 何を言っているんだ。
 キミは今、命を懸けて敵と殺し合いをしていたのではないのかい?
 馬鹿げている。

 ルルーシュくんだって言っているだろう。
 撃っていいのは、撃たれる覚悟のある者だけだ、と。
[PR]
by ikapon24 | 2008-10-02 17:37 | TRPG論考