ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 数値幅が大きすぎると、むしろ数値の差に意味を感じられなくなるという主張をしてみよう。

 例えば、NW2ndやSFメビウスでは、最終戦闘値を5分の1ぐらいにして扱うと、非常に燃えると思う(もちろんほかの部分も調整しないと成立しないが)。
 つまり回避特化で作って回避25なら回避5、攻撃特化で作って攻撃45なら攻撃9とか、そういう具合だ。
 このぐらいが、2D6 vs 2D6の判定システムが扱える、もっとも適切な数値幅だと思う。
 なんぼクリティカルシステムがあれだからと言って、キャラの作り方次第で基本数値が10も20も動いてしまっては、情緒もへったくれもないと思うのだ。

 清松GMがパラサを攻撃するのを嫌がっていたことを覚えているだろうか。
 グラスランナーの敏捷が凄まじいと言ったって、ほかのキャラクターとの回避力の差は、せいぜい2か3ぐらいのもの。
 2D6というランダマイザーが扱える世界は、本来、そういうものなのである。

 折角キャラクターが自由に作れても、簡単に枠外に飛び出せてしまうのでは、面白みがないではないか。
 鳶きりピーキーに作っても枠内に収まってくれる懐の広いシステムこそが、我々データッキーを燃えさせるのである。
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-30 00:56 | TRPG論考
 買うつもりはなかったのに買ってしまった。
 ダイナストカバルの怪人とか戦闘員とか載せられたら買わざるを得ないだろ、まったく。
 それに4コマ漫画はずるい。ゲーマーズフィールド見てないからなぁ。
 この商売上手め!


 ・表紙のノエルはさすがに媚びすぎだろ…(←違いの分かる男ぶっている)

 ・きくたけ先生、プロローグ自重w

 ・いや、ちょいちょい萌えシチュ発言を繰り返している力丸さんも侮れない。

 ・ジュライかわいいよジュライ。悠羅さんが正しい。きくたけ先生は確信犯(日本語誤り)ではないのか…

 ・矢野にゃん、そのアドバイスは間違っている! 「剣の伝承者」は《バッシュ》を除いて初期サムライの完成型なんだ。「人造生命」か「滅んだ民族の血」で《カタナマスタリー》を取るのでなければ、命中判定に関わる部分を削っちゃいかん。当時ならばむしろ、…(フェイドアウト)

 ・アマミかわいいよアマミ。イラストのデザインが秀逸すぎる。

 ・《ディスコード》には激しくワロタw

 ・なぜそこでボリノーク・サマーンw

 ・怪人強いなぁ。カメカッターが酷いのはまあ定番として、ジャガーのこの性能、ガチガチに作った8レベルPCに匹敵するぞ。

 ・カバル印のポーションとか心系アイテム、普通に強いんだが。

 ・戦闘員Cのキメポーズカッコイイw
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-28 17:58 | TRPGリプレイ感想
 きっとネタバレとかあるかも。


■Vagrants in Abyss
 30階GK再戦、勝利。
 第1部隊でファースト殲滅、第2部隊で睡眠狂気を撒いて、第3部隊で残りのファーストとGKをフルボッコして終了。
 実に教科書どおりの戦術でしたとさ。そんな教科書ないけど。

 キリングスラッシュは、うまいこと水弱点を突いて属性増加Lv5ぐらい乗せていけば、リバースハッシュに匹敵する性能に。状況によってはなかなか使える。
 31~33階の水弱点&無属防護相手なら、リスク無しの戦闘技能の中ではトップクラスの性能か。

 右手でストーンシンパシィ8発貰っても、その行動の左手は動けるらしい。
 石化メッセージは行動の最初だからそうだとは思っていたけど、確定項として確認。
 
 更新経験値は3903+993Exp。
 そんなわけでルゼットは次回離脱。お疲れ様でした!(誰に)

 ルゼはとりあえずダブルエックス行きかなー。
 ルゼに天使の斧のお留守番をさせて、ユーリスがどこかのコミュにお邪魔するというのも……うーむ、迷うね。



■拠点ダブルエックス
 25階の敵1回、15階の敵2回引く。
 なんでこう、着実に1回は最深階層を引いてくるんだろうか…。

 以上、デジャヴ。

 ノアが右手装備ミスとかいう危険なミス。
 そりゃあ、ヴァンディット/スレイヤーじゃ爪拳は装備できんわなぁ。
 まあ、赤瓶LLを1回使ってしまった程度で大事はなし。

 更新経験値は13193+1371Exp。
 トレント比率が高いとウマウマである。

 よし、決めた。
 1更新の間に15階の敵しか出てこないのを確認したら、下層に下りるぞ。
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-28 00:58 | 深淵回廊
 多分ネタバレとかあるから。


■Vagrants in Abyss
 第1部隊にソーサラー/黒騎士が3人並ぶと壮観だなぁ(´∇`)
 次回、全力で勝ちに行きます。

 他人様のキャラのクラスや戦闘設定まで口出しすることに、少し申し訳なさは感じるけれど…
 敵があんなじゃあ、こっちだって使えるリソース全部を最適活用せざるを得ないじゃないか。
 というわけで、勝敗の肝となる第1部隊と第2部隊はほぼ完全コーディネイトしてしまいました。

 それはそれとして、更新経験値が971+247Expとか言われて、ちょっwww、とか思った。
 最初5枠潰れているとは言え、なぁ……うちの部隊が稼いだ分だけで全体の7割占めるぞw 3人部隊なんだが。
 やはり砂地地形は、キツイ部隊にはキツイらしい。



■拠点ダブルエックス
 25階の敵1回、15階の敵2回引く。
 なんでこう、着実に1回は最深階層を引いてくるんだろうか…

 まあ、今回は被弾ゼロで問題なく勝利完了。
 が、デスモスキートが逃げやがってやっぱりコイツ嫌い。

 更新経験値は12029+1250Exp。上々かな。
 前々回と同じ3戦闘でも、トレントの出方次第でこうも違うというんだから困る。

 21階の移動権利は手に入れているし、しょうがないから、あと2~3更新したら動くかな。
 エントランスを募集していなければならんのだけど、どうも取引を出している間がないなぁ…
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-26 02:01 | 深淵回廊
 僕たちは樹海磁軸を使い、6階の探索を開始した。
 その矢先のことだった。

 「きゃあっ!」

 先頭を歩いていたレミィが、突然悲鳴をあげた。
 見ると、何か獣のようなものが、レミィの目の前からもの凄いすばしっこさで逃げ去って行くのが見えた。

 「あれじゃない? 酒場で言ってた、逃げ回る獣って」

 パメラが言う。

 「そうかも、追いかけてみようか。レミィ、大丈夫?」
 「あ、いや、その……申し訳ない」

 そんなわけで、僕たちは初めて歩く紅葉の地を、謎の獣を追いかけながら探索することになった。
 初めて出会うモンスターを次々と撃破しながら追いかけ続け、T字路を曲がったところで、

 ……ぞくりと、寒気がした。
 背後を振り向くと、そこには新手のFOEがいた。

 「そんな、さっきまで何もいなかったのに!」
 「ちっ、やっぱ罠かよ!」

 慌てて武器を構える僕たち。しかし…

 その新手は、僕たちのことはまるで知らん振りで、明後日の方向に進んでいってしまった。
 な、なんだったんだろう、あれは…
 


 そのまましばらく、その逃げる獣を追いかけ続けた僕たちだったが…
 あるとき、そいつは突如、思いがけない行動に出た。

 ずっと僕たちから逃げるように移動していたそいつが、くるりと振り返ったかと思うと、急にこちらに向かって突撃してきたのだ。

 「えっ!? ど、ど、どゆこと!?」
 「ウィル、どうするのじゃ、戦うか?」

 む、ここまで逃げてきたのはこっちを油断させるための罠だったとか…?
 いつの間にか別のヤツと入れ替わったとか、あるいは仲間と合流したか、それとも…



 ……あ。



 「戦おう。大丈夫、罠じゃないよ、きっと」

 僕はみんなに言って、銃を構えた。




 結果として、それは罠でもなんでもなく、僕たちはそいつを仕留めて皮を獲得することに成功したのだった。
 
 「しかし、どういうことじゃウィル?」

 ラフィニアが聞いてくる。

 「うん、この道の奥、見てみてよ」
 「奥って? アイテムポイントがあるだけで、ただの行き止まり……あ」

 そう、ネタが分かってしまえば単純な話で。
 こいつにはもう、逃げ道がなくなったというだけのことだった。
 今日はじめて探索する僕たちよりも、よっぽど、ここの地理には詳しいだろうに…

 「…間抜けじゃな。こんなのを捕まえられなかったという連中もじゃが」
 「まあね。けど、あそこで逃げていたら、僕たちも間抜けの仲間入りだったんだから、人のことは言えないけど」

 
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-24 12:26 | 世界樹の迷宮
 僕たちはその後、4階を1日で突破し、次の1日で5階をほぼ踏破(ラフレシアに普通に遭遇したのには驚いたけど…)
 さらに月の涙や青い花を見つけ、3日間4階で狩りをしたり、1階の襲撃者を倒したり、自信が付いたところでこれまで出会ったFOEすべてと戦ったりもした。
 そして、


 ずずーん…!


 魔獣の王と呼ばれたキマイラは、僕たちの一斉攻撃の前に呆気なく倒れたのだった。
 いざ戦ってみれば、誰1人として傷付かない、完全勝利だった。



 「ふむ、3階のカマキリのほうが強かったかもしれんの」

 誰にともなくラフィニアが言う。
 そのとき、


 アオォォォン…!


 どこか遠くから、獣の遠吠えが聞こえてきた気がした。

 「…クロガネの声、だよね。ウィル、行ってみない?」

 パメラの言葉に、僕は頷く。



 クロガネのところに行くと、彼は僕たちに「信頼の首輪」を渡し、そして静かに、その場に横たわった。

 「…うそ、死んじゃったの?」

 パメラが泣きそうな声でつぶやく。
 それに答える者はおらず──彼女もまた、僕たちに倣い、クロガネの前に膝をついて冥福を祈った。

 しばらくして、最初に立ち上がり、口火を切ったのもパメラだった。

 「あ、あのさ、なんて言ったっけあの人……フロース・ガルさん? あの人はどうしたんだろ」

 それに答えたのはラフィニアで、

 「さての。どこかで生きているやもしれぬし、あるいはすでにキマイラに喰われておるのかもしれん。考えても詮無いことじゃ」
 「むぅ、ラフィちゃん、なんか冷たいよ」
 「そうか? わちきはいつもこうじゃがの」




 クロガネのいた場所から発った僕たちは、その後、6階へと足を踏み入れた。

 「うわっ、すごい! まわり全部真っ赤だよ!?」
 「うん、綺麗なものだな…」

 パメラとレミィが感想を述べる。

 階段を上りきった先に僕たちの目に飛び込んできたのは、一面、燃えるような赤い森だった。
 紅葉と言っても、これほどのものとは…

 「ま、今までがずっと緑だったからな。目新しい分綺麗に見えるだろうが、ずっと見ていたらそのうち飽きるだろ」

 後ろからセトがさらりとした口調で言う。
 するとパメラがむーっとした表情で振り返って、
 
 「もう、セトにはロマンってものが分からないかな。もっとこう、素直に感動するとかさー」
 「って言われてもな…。これが性分なんだよ」

 セトはこりゃ参ったというように頭を掻く。



 それから僕たちは、見つけた樹海磁軸を使って街へと戻った。
 樹海磁軸の話は、フロース・ガルさんから教わっていたので、すぐに対応することができた。
 そして僕たちは、フロースの宿で傷付いた体を癒…

 「ああーっ!?」

 各々荷物を持って部屋に向かおうとしていたとき、僕は大声をあげてしまった。

 「な、なんじゃウィル、突然騒々しい」
 「ここ、フロースの宿って……ひょっとしてあのフロース・ガルさんの縁の宿なんじゃ!? フロース・ガルさんって、ここの女将さんの息子さんだとか…」
 「ん…? でも、フロース・ガルでしょ。名前のほうがフロースで、苗字はガルじゃない?」

 ……あれ?

 「ま、いずれ分かることじゃろ。さー、風呂じゃ風呂じゃ」
 「そだね。お風呂、お風呂♪」

 どーでもいいとばかりにサッサと先に行ってしまう2人。
 むぅ、大発見だと思ったのに…。
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-24 11:12 | 世界樹の迷宮
 ねたばれあるよー。



■Vagrants in Abyss
 くっそぉー。
 ファースト残り1匹までは削った。しかしGKには届かず、9ターン目で敗退。
 最終的にサードはZを過ぎてAAまで行きました(笑)

 更新経験値は1441+366Exp。
 でも訓練7回うち大成功2回で、訓練だけで4300Expぐらい稼いだのでよい。


■拠点ダブルエックス
 串刺しうぜぇー。
 空中のリノアに1400ダメージ&遅延大とかマジ勘弁してほしい。
 リノアのHP、22時の戦闘開始時には残り1とか言われてるし。よく生き残ったもんだ。
 つかプリズムアメーバまで出てきやがった。25階危険地帯、6種類目だよもう。

 ミンチスラッグはなんだ、1行動を力溜めに使うのか。
 右手左手で即撃ちしてくるものかと思ってた。
 なら弱い、大丈夫。
 
 そんな感じで、15階危険地帯で4戦。
 うち2戦は25階の敵を引く。相変わらず確率おかしいな…

 更新経験値は15357+1595Exp。
 頑張っただけあって結構なもんだけど、激戦過ぎて稼ぐにはキツイかも。
 右手ショックウェーブにして上空狙ってやろうかこんにゃろう。

 ……つか本来10%でしか引かないものをホイホイ引くから大変なんであって。
 それとも、ひょっとして確率にいつの間にか仕様変更が入っているのだろうか…


 ミンチスラッグ(341Lv)……HP:5193、経験値:1491/745Exp
 デスモスキート(340Lv)……HP:3024、経験値:1613/806Exp
 プリズムアメーバ(340Lv)……HP:5148、経験値:1655/827Exp、ロブ621en
 マチュアーキメラ(339Lv)……HP:4779、経験値:1693/846Exp
 ギズモ(341Lv)……HP:4017、経験値:1281/640Exp
 ファンガス(339Lv)……HP:6107、経験値:1693/846Exp
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-20 13:38 | 深淵回廊
 ネタバレ以下略。


■拠点ダブルエックス
 あっれー、おかしいなぁ。
 マッドサンフラワーの経験値、やっぱり死ぬほど低いぞ。
 前のときは一体何を見ていたんだ?

 2人部隊で。
 
 マッドサンフラワー(339Lv)……953/476Exp
 トレント(339Lv)……2739/1369Exp
 ギズモ(341Lv)……1281/640Exp
 デスモスキート(339Lv)……1609/804Exp
 ファンガス(339Lv)……1693/845Exp

 サンフラワー5匹と、トレント、ギズモ、デスモスキート、ファンガスを1匹ずつ狩って、更新経験値は9115+947。
 1レベル分にすら満たない…。orz
 やっぱ4階じゃなきゃダメかぁ。

 しかしトレントの経験値だけ見ても……ソロで2部隊に分けて戦ったほうが、随分経験値高くならないかこれ?
 仮に出てくるのが全部トレントとして、ソロで戦ったときは約3200Exp×2匹×2部隊=12800Exp。しかもこれが15Lvぐらい前の話でしょ。今なら経験値が5%アップしていると考えて13440Exp。
 対して今回約4000×3匹=12000Exp。
 んー、まあ、大差はないけどなぁ…

 ちなみにファンガスのHPは6100あった。


■Vagrants in Abyss
 不思議なことに第1部隊が移動ミスってGK戦成らず。
 おかしい、記録がある限り、ちゃんとキャプテンアピール2で南へ進行しているはずなんだが…
 移動ミスでGK戦失敗って一番ありがちだから、寝る前に各部隊の貼り付け確認したんだけどなぁ。…謎だ。


■ユーリス
 スワンチカはちょっとキツかった。
 片方トリプルキラーなら問題ないだろうけど、ダブルキラーだとちと重いなぁ。
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-17 13:00 | 深淵回廊
 この記事にはいかぽんのキモイところがたくさん含まれています。
 閲覧される方はご注意ください。



 今週の月曜日放送の。23話だっけ?
 終盤に差し掛かって、おそらくアニメオリジナルの展開だと思うんですけどね。
 私はこのアニメのストーリーを考えているスタッフに、一言言いたい。


 なんでキリノにあんな酷い仕打ちをするんですかぁ!・゚・(ノД`)・゚・。


 ひどいよ~、キリノが何したっていうんだよ~…
 キリノがかわいそう過ぎて、いたたまれない気持ちになりました…

 ストレスとカタルシスとか、そういうのは分かりますよ。
 でもね、でもね…

 ……いい、分かった、もういいから、このストーリー書いた人、放映終わったらキリノに謝れよ?
 壁にイラスト貼ってそれに向かって土下座な?

 ったく、キリノの性格分かっててやってるんだからタチ悪いよ。……当たり前だけどさ。



 キリノはほんといい子なんだよぅ。
 こういう比喩的表現をするのもどうかと思うんだけど、「太陽のような」っていう表現がとっても似合う、すごく明るくて素直ないい子でね。
 自分が輝いて、周囲に明るさと楽しい気持ちを振り撒いてくれる。

 他者から照らされることで妙のある美しさを見せる「月のような」子との対比でね。
 ちょっとうまいこと言ったつもり。

 しかもこう、まぶしくて日陰者にはちょっとツライ感じの明るさじゃなくて。
 やわらかいんだよ~。やわらかな光でみんなを包んでくれるのさ~。

 そんなキリノにあんな…
 酷すぎる。マジ酷すぎる。ストーリー考えたヤツ絶対人間じゃねぇ。血の色は緑に違いない。


 あ、乳揺れがどうとか、キリノをやましい目で見たキミは切腹をすること。
 もしくは時空を超えて俺が刺しに行く。
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-15 01:05 | 日常
 この中略ネタバレ中略。


■拠点ダブルエックス
 前回は25階ひび割れタイルで3戦。
 2人で虹瓶L×2本拾った。ウマーだけどアイテム欄が…
 更新経験値は5080+527。
 岩肌のほうが圧倒的に経験値いいんだよなぁ。
 あっちのほうが面倒なのも確かだけど。

 今回は1階。
 危険地帯が見えなかったので整備整備整備防衛防衛防衛。
 まあ、リノアが対外設定ミスったわけですが。orz
 メッセを書くときに「登録済みのデータをセット」し忘れた模様。(--;
 ダメ人間めッ!
 更新経験値は110+30。

 しかし何より嬉しいのが、15階の危険地帯が目の前に見えてること。
 うひひ。


■ルゼット
 前回はやっちまった…
 TTミスってコミュパネル上探索。普段経験値経験値と騒いでいるヤツがこれでは世話がない。
 しかもそれでいて更新経験値が3713+946。
 うちの部隊がちゃんと稼いできていれば5500~6000ぐらいはいけたのに。orz
 立つ瀬がないぞー。

 今回は30階砂地で戦闘。
 やはりスムーズ持ちがルゼット1人でも何とかなるらしい。
 ペリッシュ2枚だと、3Combo目ステッキマジックがルゼットに306+504ダメージだった。
 20更新ぐらい前の記録では、同じく3Combo目がペリッシュ無しで501+762。ペリッシュ3枚で248+461。
 ペリッシュ1枚につき被ダメージ0.8倍ぐらいに思っておけばよろしいかな。

 更新経験値は3051+776。


 で、次回GK戦の予定。
 まあ、ネタバレなしで行ってるので、初戦は8割負けると思うけど。
 だがまだ2割の勝利は諦めていないッ!!

 最初は火属吸収を装備していこうかと思っていたけど、張り付き爆弾だけ防いでも石化にやられる、仮に石化耐性をしこたま用意したとしても、魔力潰しのMP減少がある限り結局まともに殴れるチャンスは少ない。
 そしたら火属吸収の重鎧で速度を落とさないほうがいいという判断。インフェルト/スレイヤーじゃ重鎧装備できないしナー。

 殴れるチャンスは1行動か、多くて2行動程度…
 ダブル純水晶の聖衣攻撃特化合成品で水属性と攻撃力を上げて、ツインソードから4ターン目使用のキリングスラッシュ/リバースハッシュ(フェンサー76%止まりでチェインスラッシュがないのが痛いさ…)
 赤瓶なんか装備してやらない。特攻だ特攻。
 うまいこと1stの数が削れていれば、ちっとは目があると、思う。頑張れ!
[PR]
by ikapon24 | 2008-03-14 12:35 | 深淵回廊