ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 吉野家つながりでマイミクのドクターk氏から酒豪バトンなるものが回ってまいりました。
 しかし私は酒豪でもなければ、本気で酔ったことも一度ぐらいしかなく、バトンに書く内容がほとんどありません。
 ですのでバトンの受け取りを拒否しようと思いました。
 ずーっと前の修行さんからの印象バトン(書くと非常にイタイもの出来上がるに違いないので却下)が、つい最近のあみ者からの小物バトン(身に付けている物には頓着しないので書いても自分が面白くない)と、バトンスルーは常習犯なので今更どうということもありません。

 けれどお酒そのものについては思うところがあるので、この機会にふと書いてみようと思います。

 私は別段、アルコールに弱いほうではないようです。
 ただ、基本的に友達と飲みに行っても酔っ払うほど飲みません。
 なのでお酒を飲む楽しさというのがいまいちよく分からないのです。

 もちろん酔っ払うほど飲まないのは、自分でそうしているからにほかなりません。
 気持ち悪くなるほど飲んで吐くのはやりたくないですし、それで一緒に飲んでいた人に迷惑をかけるのも御免です。
 二日酔いも体験したことはないですが、体験しないに越したことはないと思っています。

 ついでに言えば、「割り勘なんだから飲まなきゃ損」という考え方が嫌いでして。
 そんなこと言っては山ほどのお酒を頼んで、無理に飲んで、あまつさえ気持ち悪くなっては周りの人に迷惑をかけるという人を見ていると、ああはなりたくないなあと思ってしまうわけです。
 それで最終的に頼んだお酒が残っているのを見た日には、お前何してんのと。基本的に貧乏性なもので。

 ですのでお酒は酔うほど飲まない、それが俺のジャスティスだったわけなのですが。
 最近思うのが、それって自分、お酒飲みに行っている意味あるの?ということで。
 つまり私にとって飲み会というものは、単に食べ物と飲み物を広げて友人と喋るための時間でしかないのです。
 だから久しぶりに会って話したい人とかがいると俄然行く気がアップするのですが、とくに話したい相手もいないとさっぱり行く気がなくなったりします。
 いや、わりと誰にとってもそんなものなのかも知れないですが……しかし、少なくとも「お酒が好き」という人たちは、違う楽しみ方をしているのではないかと思うのです。

 お酒を飲む=酔っ払う=楽しい

 という構図の真ん中が抜けているせいで、飲み会というものの本来の楽しさを逃してしまっているのではないかと。
 そこらへんどうなんでしょう、俗にお酒好きとか酒豪とか呼ばれる方々。
 え、これなに、問いかけなの?
[PR]
by ikapon24 | 2006-01-23 16:30 | 日常
「『もったいない』は自然を愛する心が生んだ言葉」だったかな。

何だかのCMで聞いた台詞なのですが、名言だなぁと思いました。
まあ心の贅肉ではあるのですが。
[PR]
by ikapon24 | 2006-01-19 12:23 | 日常
 《シュアショット》の持続時間は1ラウンド。
 《ガンアクション》の2回行動で銃を3射ずつすれば6発すべてに+20%の修正が。
 別目標を狙ったって余裕余裕!ふははははは!

 (コロコロ~)

 出目:00

 ……おや?

 射撃ファンブル表:11……作動不良。[アイテム使用]の[行動]で修理するまで[射撃]不可。

 ……ぽかーん。


 クラスアーツを叩き込んだ超必が一瞬で消え去りましたよ?

 実は射撃のファンブル(しかも作動不良)を出すのはこのセッションで2回目なのですが。
 二射目三射目で出てくれればまだいいものを、どうして確実に一射目で出すのか。
 自分の出目が悪いことを分かっている人は《フェイバリットウェポン》を取るべきだと言われて、ぐぅの音も出ませんのことよ。しくしく。



 しかしガチで作った2丁銃使いは、火力が一回り違うなあ。
 今まで、ガンドッグは十分な命中率だけあれば大火力は要らないゲームだと思っていたけど、認識を改めざるをえないかもしれない。
 まああんまりガチにやりすぎても面白くなくなるゲームのような気がしないでもないけど……。



 ところでガンドッグっぽいシステムで、ロングソードとチェインメイルに身を固めたファンタジー人で、ドラゴンやなんかのモンスターとバトルするRPGをやってみたいと妄想。
 前もそんな妄想で作ろうとしたんだっけ。
 詰めていくうちに興味が失せていくのはどういうことなのか。
 多分作ってる途中でコンセプトをどこかに置き忘れてしまうんだろうな。
[PR]
by ikapon24 | 2006-01-16 02:17 | TRPGプレイ記録
 読了。
 以下ネタバレ感想的反転。やってない人は絶対読んじゃメーよ。


 あーかーさーかー!!
 お前は何をしに出て来たのかー!? バカー! バカー!(><)
 かっこよく登場するのがいつかいつかと心待ちにしてたのに、ひどいよ。
 うわーん。

 なんてゆーか、全体として釈然としないっす……
 もちろん要所要所の燃え展開には感動で、お話としては直前にやっていたFateよりも好みなのですけど……。
 相談所関係は助力が反則的すぎて何だか地に足が付かない感じで落ち着かなかったというか……圭一たちの意志がどうとかより、偶然とか幸運とか外的な何かによってもたらされた結果っていう印象のが大きく見えてしまったりとか。
 富竹・鷹野殺しの真相とか、大石の岐阜帰りのシーンとかは、それぞれ2シーンぐらい後に挟んで妄想する楽しみを残しといて欲しかったとか。
 今までひぐらしやってきて、そういうクリエイター的な視点が浮かぶことはなかったんだけれども、今回はどうもそういうのが目についてしまった。

 そして梨花ちゃまが、今までの主人公の中で一番頭が悪いように思えてしょーがなかった(笑)
 なんでそこでそうなるかなお前はー、というような思考の流れが多すぎ。
 そりゃ、梨花ちゃまの持ち得る情報をフル活用しちゃったら、状況打破が随分と簡単になってしまうだろうから仕方ないんだろうけど。
 このうえ羽入まで本気になったら、金魚鉢が壊れない道理がないぞ。いいのかヲイ。

 誤植も多かったよねー。
 邪推だろうけど、どうにも最後の詰めの時間が足らなかったのじゃないかナーと思ってしまいました。
 今までのはもっと丁寧に作られていた気がする。職人芸的な、肌理細やかな。

 あとどーでもいいけどレナすげーと思った。
 鬼婆様と大石の真意を見抜くのかっこよすぎ。
 「共感」(15CP)ってああいうのを言うんだねきっと。

 んでまあ、言いたいことはデスヨ。
 もうあそこまで行ったなら、燃え展開のままハッピーエンドでいいじゃないさ!・゚・(ノД`)・゚・。
 ひどいよー。ばかー、ばかー、作者のばかー。
 真相なんてどうだっていいんだー(ボーゲン)

 まあハッピーエンドにしちゃったら、次回作が続かなくなっちゃうんだろうけどさ(´・ω・`)


 ……なんか文句ばっかりで閉めるのやだな。
 とりあえずあれだ、ひぐらし最高ですよー! ひぐらし素晴らしい!

 1000円なんてお値段でこれが楽しめるのは、作者様にありがとうと言うしかございません。
 ありがとー! ありがとー!


 いじょ。
[PR]
by ikapon24 | 2006-01-06 02:53 | 日常
▼就職
 目標として、今年中に。
 とりあえず牛丼開始まで残ってみようかなーという誘惑があるのですぐに動く気がないあたりすでに負け始めているっぽいですが。


▼多くの作品に触れる
 TRPGをしているにせよ、飲みなどの集まりにせよ、会話のネタについていけないと楽しめないことが多々ある。
 ただでさえコミュニケーション能力が低いところ、そんなところでペナルティを負うのは実にいただけません。
 とりあえず有名どころを片っ端から沈めていく方向で。
 ひとまずFate/stay nightが終わって、7日までには惨劇を嗤っておく予定。

 もちろん面白いからやるんですけどねー。
 ……まあ、お金との都合も考えて。
[PR]
by ikapon24 | 2006-01-03 14:20 | 日常
 おめでとう。
 みんな年末に日記を書いていて何か負けた気分になったので、明けてから年末の日記を書きます。

 23時まで勤務でした。
 年も終わる頃の吉野家に何のつもりかカップルが5組ぐらい一気に来襲したりして、お前らそれでいいのかと問いたい気持ちを抑えつつ。
 退店後、賄いとして今年最後の豚丼を食し、今年も店で年を越すmark氏に別れを告げ、帰宅。
 家に着いたとき時刻は23:40。

 ──まだ間に合う!

 猛然と鍋にお湯を沸かし、別の鍋にはそばつゆをやはり火にかける。
 ねぎを斜め切りにしてそばつゆに放り込み、さらに少量を微塵切りにしてまな板に置いておく。
 冷蔵庫から豚肉を取り出し、沸騰したそばつゆに投入。
 同じく冷蔵庫からほうれん草を少量取り出し、根を取って置いておく。

 茹で湯が沸騰したので蕎麦を投入。
 4分ほど待って水で冷やしてどんぶりに。その上から卵を割る。
 温まっているそばつゆにほうれん草を投入して30秒ほど。
 熱々のつゆをどんぶりの蕎麦の上からざーっと。

 時刻、23:55。勝利。
 なんだか豪勢な蕎麦をすすりつつ、パソコンの前で満足げに年を越した僕でした。
 刻みねぎを乗せ忘れたのに気付いたのは年を明けてからでした。


 僕はなぜ料理日記を書いているんだろう。
 今年もよろしくお願いします。


(追記)
 今なにげなく4d6を振ったら出目が4でした。
 幸先いいなあ……(遠い目)
[PR]
by ikapon24 | 2006-01-01 00:39 | 日常