ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

特別区の受験番号を紛失して結果が分からないとかはさておき

 Rizaさんのとこ(日記にリンクするのが正しいのかどうかはさておき)から、銅おりはさんという方の双曲線天使に飛んで何気なく読んでしまい、試験直前の大事な大事な時間を2時間ぐらい有意義に過ごす。
 いや有意義だけどタイミング的にみて相対的に有意義じゃない気がするのは気にすると本当に負けるので気にしない。
 自分にとっての効用最大化行動がとれないのなんて今に始まったことじゃないし。堪え性がないんだよなぁ。

 えー、で、このサイトの書き物のおにゃのこの方々。
 ……オラの萌えツボにど真ん中直球ストレート150km/hくらいで突撃してくるんですが。
 感性が似てる、んだろうなぁ。
 御方に失礼なモノの言い方かも知れんですが……あー、あれです、自分の真っ直ぐ上にいる人を見た気分。
 ナナメ上とかにいる人ならよく拝見するんですが、こう真っ直ぐ同じ方向に上位の人がいると認識すると、どうしていいやら困りますな。
 まあ上だ下だという見方自体アレなんですが、無意識に認識してしまうことというのは否定しても仕方ないので。

 自分にとって、いまだ若気の至りで済ますことのできない程度の最近に思って、考えて、それを息巻いて書いたりしたことがあるとして。
 それを当たり前の前提として先のことを考えている人がいるのを見つけると、自分のしたことがひどく恥ずかしく感じられますね。
 もちろんそんなことは世の中探せば山ほどもあるのでしょうが。
 そしてそれでも自分より年上の人であったりすれば、ああ凄い人だで済むのですが。

 というわけで、別に生存年数に対して発達段階が遅くてもいいじゃないという方向で自己確保。
 これからも、後から見て恥ずかしくなるだろうことでも、どしどし書いていこうと思います。

 よしよし、今日も人が見て読める文章になってないな。
[PR]
by ikapon24 | 2005-06-17 18:56 | 日常