ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

能力の欠如

 世の中には、先天的に特定の能力に劣る人間というのは、確かに存在する。
 それを「個性」として許容することができないのは、哀しいことであるが、人間にせよ社会にせよ、世の中はそれほど理想的にできているものではない。



 さて、ここに、ある能力が欠如していることに関する、驚くべき一例が存在する。

 僕は週間少年ジャンプの『アイシールド21』という漫画が結構好きで、わりと毎週欠かさず読んでいる人間である。
 ところで、

 「泥門」という名前が、「デーモン」の捩り(もじり)であることに気付いたのは、ごく最近なんだ…



 なんだろう、想像力の欠如? それともほかの何かか?
[PR]
by ikapon24 | 2008-09-02 19:03 | 日常