ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

和マンチにシャドウラン4th

 どうも確かに、ガープスの派生という匂いが強いねぇ。


 ・オマエがどんな役割であろうとも、自殺志願者でないのなら、【強靭力】と【反応力】は自然最大値-1までは上げておけ。

 ・オマエが武器を使うなら、【魅力】と【論理力】は非常に意味のない能力値だ。銃を使うなら【筋力】もそうだ。ただし、これらを1にしておくとGMや他のプレイヤーから妬みによる弾圧を受けるかもしれない。それを怖れるならば、どれも2にしておけ。

 ・有利な資質で必ず見ておかなければならないのは、「頑強」「卓越した能力値」そして「天賦の才」だ。有利な資質の制限(35BP)を使い切っていないなら、必ずこれらの資質を取得するべきだ。

 ・オマエが武器で戦うなら、メインで使う技能を6レベルにし、次は装備の購入に移れ。それでBPが余ったら、技能に戻ってくれば良い。

 ・〈回避〉技能は取得していて損をするものではないが、いつも役に立つわけじゃない。ついでに、BPが厳しければ、受け流しに専門化した武器技能というのも1つの選択肢だ。

 ・世界は思っていたほど殺人的じゃない。オマエに十分な【強靭力】があり、防具やウェアで十分な防御強化を図っておけば、アサルトライフルのセミオート射撃を受けてもこう言えるだろう。「カキン。あれ、いま何か当たったか?」

 ・弓を舐めるな。トロウルが使うボウはデカくてヤバイ。

 ・近接武器にコンバットアックスを使わない理由が見当たらない。やっぱオークやトロウルには斧がお似合いだ。ああ、非力なヒューマン・サムライは、なんちゃらウィップでも装備していればいいさ。

 ・サイバーウェアはレーティング2の強化反射神経、バイオウェアは骨密度強化、筋肉強化、筋肉調律、オルソスキン、血小板工場あたりを適当なレーティングで。25万新円で収まるなら、がっつりアルファにしとけよ。

 ・間接戦闘呪文は基本的に罠だ、気をつけろ。まあ、戦闘呪文使うなら、普通は《魔力破》と《魔力球》だろ。
[PR]
by ikapon24 | 2007-11-24 15:59 | RPGその他