ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

ガンドッグ・ザ・キャラクター作成

ガンドッグは面白いのですよ。プレイ自体が。
しかしキャラクターを作ろうという気があまり起きないのはバグでしょうか。
サンプルキャラクターのバランスがいいんで、
こいつら使ってゲームしたほうが楽しそうなんですよね(苦笑)

ついつい「有利ですから攻撃」で無駄を省いて能力効率をよくしたくなるんですが
すると実際のミッションにあたっての取り得る選択肢が減ってしまう。
SMGを3レベル取るか、ハンドガン/SMG/ライフルにそれぞれ1レベル割り振るかというと
まず間違いなく前者のほうが有利なわけですが、
実際そーするとミッションにおいてハンドガンやライフルを使う余地がなくなってしまうとか。

《コンバットセンス》とか《クイックドロー》とかはいまいち弱い気がするので
その代わり《ガンアクション》なんかを複数枚とりたくなってしまうのですが、
実際のミッションで《コンバットセンス》とか《クイックドロー》の巧い使いどころを考えるのは
これまた楽しかったりするんですよねぇ。

まあ何というか、ミッションを楽しくプレイできるキャラクターを作るというのはなかなかに難しい。
他のPCとの能力バランスの問題などもありますし。強すぎたり弱すぎたりは宜しくない。
ブリッツ枠のキャラがメディック枠のキャラより弱かったりすると、
お前それミッション達成要員としてどーなのよ?って話になったりしますし。
(念のため。ハーキースの話じゃないです(笑) あれはミッション入ってからの運用段階でのPLが巧かったというだけなので、キャラ能力の問題じゃない)


そんなことを考えながら、ドレス姿(アーマー無し)で戦場を駆ける体格5の令嬢アサ/アサを作ろうとしている僕はどこの世界にカエレばいいですか?
だからミッション達成要員としてどーなのよ、それは。
[PR]
by ikapon24 | 2005-05-24 19:09 | ガンドッグ