ブログトップ

Stray thoughts

ikapon.exblog.jp

随想。あるいは道に迷った思考。

超久々にスパロボ

 スパロボ離れしてから早何年か。
 好きなのは第三次スーパーロボット対戦だとか、第四次スーパーロボット対戦だとか言いながら、まったく最近のスパロボはけしからん!とのたまうような古い地球人です。

 いえ、厳密にはオリジナルジェネレーションとかWとかやってたりはするんですが、気分はα外伝で終わってます。
 だから声の出る機体でミオちゃんを出せとあれほど……。

 はてさて、そんな自分が何を思ったか突然、Z破界篇を発売日に買って遊んでいます。
 一番の感動ポイントは、(何を今更、という向きはあるでしょうが)携帯ゲーム機で声が入っているということ。
 もう据え置き機を動かす動機が何もなくなりました。

 しかし参戦34作品って……え、昔この半分ぐらいだったよね?
 戦闘デモが4周分あるとか何事?
 ジェネレーションギャップを感じます。

 7000円オーバーという値段にもちょっと驚きました。
 携帯機のソフトの値段も随分上がったんだなぁ、という。
 まあ改めて考えると、こういったソフトが7000円とかで作れることのほうが、逆に驚くべきところな気がしないでもないですが。

 えっと、いま6話ぐらいまで進めました。マジンガールート。
 いや、日本が2つとかよく分からないこと言ってるけど、ひょっとしたらすぐ近くだからコードギアスとかルートに乗ってくるかなぁとか期待してのことなんですが、今のところさっぱり。
 以下に各ユニットの感想など。


■ブラスタ
 どこまでいっても癖のないマイルドな仕上がりですな。
 当ててよける、装甲とHPも別に極端に低くはない。武器もまあまあ使いやすい。
 集中もあるし援護攻撃もある、使い勝手の良いユニット。
 ちなみに主人公の台詞センスはわりと好き。

■マジンガーZ
 装甲1900が頼もしいです。超合金Z万歳。
 武器もわりと使いやすく、命中も悪くない。いざとなれば必中もある。
 いまのところ、かなり頼れる子。
 実は衝撃Z編を見ていなかった身としては、甲児くんの人とナリが新鮮で面白い。

■アフロダイA
 修理装置の獲得経験値は相変わらずの猛威。
 戦闘に巻き込まれても硬いしタフだし、若干命中に難はあるものの攻撃もわりと頑張れる子。
 援護防御は、うまく使えば役に立たないこともない。

■ダイ・ガード
 いまのところ良い所ナシ。使い物にならない筆頭ユニット。
 当然、あとでいつか化けるんですよね?

■トライダーG7
 微妙に命中力不足を感じるのと、微妙に射程不足を感じる点を除けば、まあまあの戦力。
 ただし社長の効果がおぞましすぎて絶対に外せそうにない。
 ワッ太はもっと破天荒なキャラかと勝手に妄想していたが、意外に良い子だった。

■シャトル
 援護攻撃とか持ってるけど、いまいち活用しづらい。
 脆いから先行させづらいし、そもそも命中悪いしなー。
 精神コマンド要員としては優秀。

■コスモクラッシャー
 出てきたばっかりなので評価しづらいが、鉄壁を使えるのが何とも心強い。
 信頼、偵察があるのもグッド。
 ジャミング機能は、忘れそう。
 主人公らしきタケルくんがコスモクラッシャーにサブパイロットとして乗ってたのを見たときは、ああ、このケンジってのは死んじゃうんだろうなー、いかにも死にそうなキャラしてるなーとか思ったけど、タケルくんが別のロボに乗ってくれたのでひとまず安心。

■ガイヤー
 出てきたばっかりで、しかも当たり障りのない性能。
 どうということもなく。
[PR]
by ikapon24 | 2011-04-15 14:47 | 日常